朝日住宅の家づくり

    朝日住宅が考えるやさしい住まいづくり。

  • 繰り返し、施主様と
    話し合いをします。

    これからずっと住む家のことです。迷うことも悩むことも、当然のこと。わたしたちは例えば壁に貼るクロスひとつにしても、施主様に決定を催促したり、工期の都合で決めたりすることは決してありません。思う存分時間をかけて考えていただき、ご満足いただける結果を導くことこそが、お施主様にやさしい家づくりと考えています。

  • 資金のことも
    じっくり、丁寧に。

    購入資金の支払いで無理をするようでは、ほんとうにやさしい住まいづくりとは言えません。施主様のご希望をきいたうえで、どんな方法ならコストをおさえつつ実現に近づけられるか、あらゆる可能性を検討し、ご提案します。一生で最も高い買い物だからこそ、ずっと満足して住んでいただけるように、わたしたちはベストを尽くします。

  • 高品質の住宅を
    お安く提供できる秘密。

    住宅を作るには実に多くの建材・建具が必要となります。朝日住宅は建材・建具などをすべて独自のルートでメーカーから直接仕入れるため無駄なコストが発生しません。他店と同じ価格でもより高品質な住宅をご提供できる秘密がここにあります。良い品をより安く。そして無理のない計画で維持できる住まいを作ること。わたしたちが考える、家づくりの姿です。

  • 住まいの知恵、
    たくさんあります。

    朝日住宅には1000棟を超えるによる豊富な実績があるからこそ、5年後、10年後までを見据えた住まいのご提案が可能です。施主様の生活スタイルや家族構成にあわせて、収納の作り方や、生活動線のまとめ方など、住まい作りのヒントをご提案します。

  • 想いを形に。
    大工の職人技が光ります。

    朝日住宅は腕の良い職人たちとタッグを組んだ家づくりをしています。その丁寧な仕事ぶりを見て、仕事の依頼が来ることも。ひとつひとつの作業から、現場の清掃まで。決して手を抜かない、職人の意地と熟練の技が、朝日住宅の住まいづくりを支えています。

  • 地震に備える
    基礎工事。

    これからの住まいづくりには、大地震による備えが不可欠。朝日住宅の住まいづくりにも耐震や耐久性を高める技術や技法を採用しています。基礎工事では、従来の布基礎と現在主流のベタ基礎の良いところを合わせ、耐震強度を高めています。また、建物の強度も高め、揺れを減衰させる構造補強部材と、制振用のオイルダンパーを採用しています。末長く安全に暮らしていただくための、住まいの備えです。

    ※オイルダンパーはオプションの為、別途費用がかかります。

朝日住宅の住まいプラン